Taiwan Conference

サッカー選手の時空間パフォーマンス分析のためのオープンソースソフトウェア

私たちの生徒の一人、TCはスターサッカー選手で、学校のサッカーチームのメンバーです。1年前、TCのコーチはパフォーマンスを追跡し、それを使ってプレイスタイルを向上させることができる調査方法があることをTCと話していました。ゲームのビデオ映像を見直すなどの従来の方法を使用することは時間がかかる上に、プレーヤーのパフォーマンスに関するハードスタティクス(統計)を浮き彫りにする事ができない為、望ましい方法ではありませんでした。TCは革新的な解決策を創造、探求する事を目的とし、彼のメンターと一緒にTokyo Techiesで研究プロジェクトを行いました。

最初のブレインストーミングの後、小型で安価なGPS装置で絶対位置情報を収集するため、TCと彼のメンターは各プレーヤーにGPS装置を使用することにしました。ゲーム終了後、データを取得し、ゲーム全体のプレイヤーの2次元の動き全体を再構築して再生することができます。それに加えて、プレーヤーの瞬間速度、走行距離、所持率、合計ボール接触数などの測定基準も計算して表示することができます。下記がTCのアプリ、最初のバージョンのデモンストレーションです。

TCはその後、医工学革新国際会議、スポーツのカテゴリーの下で、彼の研究を詳述した論文を提出しました。彼の論文は査読、承認され、その後彼は台湾に渡り、何十人もの科学者や研究者の前で論文を発表しました!

Tokyo Techies チーム

© 2020 Tokyo Techies. All rights reserved.