コンピューターサイエンス (Java) - 上級レベル

難易度: ⭐️⭐️⭐️⭐️⭐️

コース詳細

このコースでは、受講者がコンピューターサイエンスまたはソフトウェア開発でJavaを使用してエンタープライズレベルの知識を達成できるように、概念をより高度なレベルに拡張していきます。

  • スキルレベル: 上級

コース学習目標

コース修了時に受講生は下記の内容を修得できます

  • 上級プログラミングスキル (Java)
  • JavaとSpringでAPIを構築する方法に関する知識
  • 計算タスクを解くためのアルゴリズム設計に関する知識
  • ネットワークプロトコルの基本的な理解
  • 多層なエンタープライズアプリケーションを深く理解する
  • データベースの基本的な理解とそれをいかに増強するか

本コースのカリキュラム

      1. ネットワークプロトコルの見直し: ARP,  TCP,  IP,  HTTP
      2. SSLとSHAアルゴリズム序説
      3. 素数序説
      4. ソケットプログラミング (Java)
      1. Javaコンカレントプラクティス
      2. コンカレントとSpring
      3. JavaサーブレットSpringコントローラー
      1. Spring 序説
      2. Maven 序説
      3. DI (依存性注入) の概念
      4. SpringとJavaを使って簡単なAPIを作成する
      1. リレーショナルデータベースの定義
      2. ACID特性 (原子性, 一貫性, 独立性, 耐久性)
      3. SQL syntax序説
      4. Hibernateとオブジェクト関係マッピング
      5. マスター/スレーブ方式 MySQL アーキテクチャ序説
      6. MySQLアーキテクチャにおけるレプリケーション遅延 
      1. CAPの定理とは? そして分散アーキテクチャとの関係
      2. Cassandra内蔵
      3. CQL序説
      1. RESTサービスをJavaとSpring MVCを使用して作成する
      2. RESTful API 実装
      3. Webアプリケーションとデータベースを接続する
      1. Amazon Lambda序説
      2. API ゲートウェィ
      3. Cloudfront
      4. Route 51
      1. EC2序説
      2. Linux コマンドライン序説
      3. クラウドバーチャルネットワーク

AWS にデプロイされたスケーラブルなアプリケーションの実装



		

AWS にデプロイされたスケーラブルなアプリケーションの実装

もっと他のオプションをお探しですか?

近日開催のコース / ワークショップ

Group name Start date Session duration Number of sessions Standard price
Computer Science with Java - Advanced (Class for Companies) Jan 1 (Thu) - 2h 1 sessions (weekly) 0 JPY Register

本コース修了後には下記のコースを取る事をお薦めします!

FEATURED MENTOR

Tokyo Techies Lecturer

ジェームズ・ボルグ

機械学習研究員

ジェームズは東京大学でメカノインフォマティクスの修士号を取得中であり、 コンピュータービジョンにおける機械学習のアプリケーションを研究しています。彼はAIのあらゆる事に多大な関心を持っており、社会に有益な安全なAIを保証する研究に貢献したいと望んでいます。